タミヤの追加情報



更にネットにはこんな画像が…。

しかしこういった画像はどこから手に入れているのでしょうか?www
ネットの世界は恐ろしい…。


スパーの脇にはスリッパーパッドが見えますね。
スリッパーレスの予測はこうもあっさりと不正解!www


では、次の謎に挑戦!!

写真で分かる通り、4つのギアが2点でしか噛み合っていない。
何でこんな事をしたのだろう???

リアシャフトをこれ以上オフセット出来なかった?
いや、違うな…。

うーん。



うーーーん。



チーン!!



そうか!!

この構造から想像出来るのは…ダブルスリッパー?!

きっと、前後別に滑るようになっているんでしょうね~。



しかし、明らかに重量増だな…。

(水素電池に比べて)リポで重量が大幅減になっているので、
トータルバランスは問題無いのかも。

そう考えると、今の技術だからこそ出来る車な気がします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

センターの4つ(あるいは3つ)ギヤをすべて噛み合わせたら
前後シャフトの回転方向が逆になるのでは・・・。
穴掘るか、引っ張り合うか、前後のデフギヤの取り付け方行を
適正化するか・・・になるでしょうwww

なので、スパーから2つのべベルを出し別々に噛み合わせることにより
前後シャフトの回転方向を合わせているのではないでしょうか。

???

なるほど! ノグは頭が柔らかいなぁ~。

俺はこの構造からして、
前後のシャフトが逆周りになる設計だと思い込んでいました。
(前後デフのリングギアは同一方向寄りとなる。)


ノグが言うように前後シャフトを同一方向に回すには、
スパーからの回転軸を反転させてフロント入力しないとイケないよね。

…となると、中央シャフトの中は遊星ギア(コロ)があって、
メインシャフトの出力を反転する仕組みになってるのかな?!

なるほど、なるほど…。

そんなに小さく出来るかなぁ…。(汗

出来たとしても壊れ易そうだなぁ…。



しかし、それでも最後に行きつく疑問は、
そこまでしてモーターを横置きにするメリットがあるのか?ということ。

実際のところは現物で確認が必要ですね!

No title

ゴメン!!!4つギヤ噛み合わせたらスリッパー回るよね~www

DB01を昔やった時になんとも云えぬトラクション感があったので
横置きモーターの魅力はあるのではなかろうか?

ベルトじゃないので、メンテが楽そうではあるが、メカ積、配線の
取り回しがメンドクサソウナ車ではあるね。
タミヤフリークササッキーが購入するのを楽しみに待ってますW

再考察

いま、実際に絵に書いてみたら勘違いに気がついた。
『フロント側に反転して入力…』の部分は大間違いでした。

なるほど…。
確かにノグが言うように4ギアを噛み合わせないことによって、
難しい機構が無くても前後シャフトの回転方向を同じに出来ますね。

構造的にダブルスリッパーまでは無理な感じがしてきました。

部品点数は増えているけど、
やっている事は意外とシンプルだね~。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク