レースもろもろ。

F1が開幕しましたね。

久しぶりに見ましたが、シューマッハってまだ走ってたのね。ww


さて、ささっきー論を。

DRSだの、KERSだのありますが、ハッキリ言って要らないと思う!

開催委員会が言いたいのは、開発競争によるコスト抑制と、
こういった機能付加によるオーバーテイクシーンの創出なんだろうけど、
見ててちっとも面白くない。


見てる側の視点で考えると、テレビを通して見ないと
どうなってるのかさっぱり分からない。

単純に考えて、競い合っている2台の内、片方がKERSを使えば、
もう一方もKERSを使うのはごく自然な事。

つまり2車の間にアドバンテージなど、ほとんど無いのである。

むしろ、このような機能を付加したところで、
シャーシ性能差、エンジン性能差がイーブンになる訳でもなく、
速い車は速いし、遅い車は遅いという根本は変わらないのである。


タイヤのコンパウンドを外側のマーキングで
判断出来るようになったのは良いと思う。


予選タイムが110%を超えると決勝に出られないってのは、どうかと…。
遅い車を除外してたら、走る障壁にならないじゃん!!
オーバーテイクシーンが減るぞ!!
しかも決勝に出れないなんて可哀想。


もっと、もっと原点(単純な内容)に戻れないのかなぁって思います。



さて、ここで得意のスーパーGTの話に行くわけですが、
スーパーGTは面白い!! 何で流行らないのか分からないくらい面白い。

まずはルールが面白い。GT500とGT300が混走する。
こんな無茶苦茶な設定、誰が考えたんだ!? 凄過ぎる!!www

スピード差がある訳だからレースは常にスラローム状態。
当然、それはバトル中であってもである。

ウエイトハンディや、吸気制限もある。
F1も是非こういったハンディを考えてみたらどうだろうか?

※ちなみに今期は放送がまたテレビ東京に戻ってきました。
 フジテレビのバカヤロウ!去年の放送は全然面白くなかったゾ!
 不定期だからいつやってるのかも良く分からないし…。

 また激Gの様な番組であることを期待します。
 しかし、テレビ東京の放送に土屋さんはいませんでした。残念です。


ついでにMotoGPの話も…。

結構、前から放送はやっていますが、ちゃんと見たのは今回が初めてです。

一言、スゴイ!!

ライダーのあの車両感覚とボディバランスはすごいね!
あんなに右に左にバイクを倒してるのに何であんなに接近して走れるんだ?!

バイクは経験が無いので、メッチャ感動しました。

ささっきーはバイクの世界は全然分からないので、
とりあえずHONDAとストナーを応援しようと思います。



さて、皆さんはこれらのレースをどのように見てますか?ww
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク