アンプが欲しい。

ささっきー的には…


やっぱ、LRP系が基本。
かなりガチな感じですがLRPならまず心配は無いでしょう。

ぶっちゃけ、タキオンの購入をちょっと考えていましたが、
とある友人のインプレッションから選択除外。www



LRP系を除外して考えるなら、今、狙っているのは…


まずはこれ!

マークライナートも前住くんも三瓶さんも秋元くんも使ってるスピパ。w
正確に言うと三瓶さん&秋元くんはマッチモア版。

この写真はトレスレイとスピパのコラボモデル。
赤いボディがカッコイイね!!


もしくは…


これ! プラズマハイブリッド。(プロスペック取扱いのenRF製(韓国メーカー))

しかし、このアンプ絶対にツーリングしか視野に入れてないよね。
端子の向きが絶対にツーリング向けだよ。www

振分けバッテリーのオフロード4WDでは、この端子の向きだと、
アンプの上空をケーブルワイヤーが通って行きますね。www

ABCコネクタの逆出バージョンがあっても良いと思います。



さてさて…

ささっきーがこれらを選考理由は、どちらも高価なこと。

やっぱ、高いのにはそれなりの理由があって、
それなりの部品が使用してあって、それなりの工程で作られて、
それなりの品質が保証されていて、それなりの結果が見込める訳です。

まして独壇場と思われるLRPと
ほぼ同じ価格帯で市場に出しているということは
それなりの自信があると思われます。


…という意味でタキオンも選択肢に入っていたのですが…。www
やはり身近な知合いの情報が一番信頼性が高いってことで。www

オフロードというカテゴリー自体が、
アンプに対して非常に過酷な状況だけに、

無理してまで高い物を買う必要は無いけど、
現状としては安い物を買う方がリスクが高いと判断しています。

安いって言っても、大体1万円位はするから、
やっぱり失敗したくないですよね!!

安くて良い物は沢山売ってるけど、
安くてヘビーUSE可能な物は少ない。
(無いと言ってしまっても良いと思う。)

現状、ささっきーが某台湾製のアンプを買うことは絶対にありません。
子供用という意味ではアリかも知れませんが。

メカトラブルが一番ツマラないという事は、
ラジコンを愛する人ならみんな分かっているハズです。


PS
①今回紹介した上記2点が本当に良い物かは実際に使ってみないと分かりません。
 上記はあくまで勝手な私の推測に過ぎませんので苦情は受け付けません。www
②上記2メーカーからのモニター評価依頼24時間受け付けてます。www
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

LRP、SP(MR)両方使っています。
LRPはパワフルです!組み合わせたモーターにより同じ設定でも大分パワー感が違う感じはします。某エキスパートなお方と話したときにその組み合わせだと効率が良いのかなと仰っていました。
SP(MR)はスロットルコントロールがしやすく特にブレーキが秀逸ですね。パワーも申し分無く自分はお気に入りです
耐久性は同じくらいだと思います。ヒートプロテクトはかかったこと無いし、修理に出すペースもあまり変わりません。
まずこの二つなら間違い無いと思います!

No title

野口くんがGB一番のヘビーテスターだから、
壊れる壊れないの情報に関しては間違いないね!www

ああ、赤いアンプカッコイイ。
今のところトレスレイが優勢です。www
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク