7月26日 GBサーキット

行ってきました。

金曜夜から始めた車輌のコンバートが終了しないまま、
土曜日は千葉泊まりになってしまった為、
GBに到着してからも組立からのスタートです。

ここで何をコンバートしているかというと…。
B-MAXの新古車を手に入れたので古いパーツを
新品部品へ入替えを行いました。

事実上、これでB-MAXを3台を買ったことになります!!
きっとYOKOMOから表彰されると思います。w

今日、谷田部に行っている崎山さんかから、
細田さんに言ってもらえば良かった…。www


話がそれましたが、
…ってなワケで組立が終了したのが14時30分。
まだプロポにも慣れていないのに新車のシェイクダウンです。

まあ、シェイクダウンって言っても、
完全に慣れた車なので全然違和感なく入っていけます。

GBではベストラップ大会が既に始まっています。
トップはしひろさん、狭山さんの22秒台、
続いて、野口さんの23秒00x、
あとは、門田さん、石毛さん、マイケルさん、佐々木の23秒2xx~3xx。

やはりボクは22秒台まで持っていくことが出来ませんでした。
まあ、ベストラッパーでは無いので今日のところはこれで良しとします。
でもやっぱ悔しいです。


ミニレースでは予選をサスアーム破損でリタイヤ。

この結果から、決勝はアナウンス係りとなり、
今年初めて決勝レースに出れない状況になりました。www

決勝レースでは、途中、ゴチャゴチャになりながらも、
狭山、門田、マイケル、しひろ、野口の順でゴール。

あー、ホント決勝出たかったです。残念。




それ以外の部分では、しひろさんとのサシ勝負。
狭山さん、しひろさんとのフリーバトルは面白かった。



今日はあるひとつのテーマを持っていました。
それは1コーナーへの進入です。

ここは2つの攻め方がある。

しっかりと減速して抜ける方法と
バンクを利用したターンの方法の2つ。

勿論、後者はバンクまで回りこむのでタイム的には遅いが、
その後の1-2-テーブルを結構な速度でいけるので、
そんなにタイム的差が出ない……………………………
と、考えた人がいるならそれは甘い!! と思う。

この1コーナーは非常に重要です。
何故なら、ここが最もリスクの低いパッシングポイントのひとつだから。

現在のレイアウトは非常にパッシングしずらい。
ほぼ同タイムで走っていれば抜くことが出来ないのである。

無理に抜こうとすると自爆を招きかねない。

にもかかわらず、このコーナーに限っては
スピードコントロールをミスった人が自らインを開けてくれるので
安全にパスさせてくれるのです。


つまり、このコーナーで前走車をかわしてしまいさえすれば、
あとはゴールのコールを待つのみなのです!
(勿論、後方車のプレッシャーに負けてミスったらダメ。)

『1コーナーでプッシュしてもダメ、置いて行かれてもダメ。』
が今日の隠しテーマ。

前回のレースでは崎山さんと、今日の練習ではしひろさんと
1コーナーに入ってみたが特に問題なくいけたので、
この部分に関してはまあまあの走りが出来たと思う。

今日は狭山さんはここで美味しく頂きました。
ご馳走様です。v



しひろさんは、マイケルジャンプ後の2ポコ山がすっごく速い!!
多分、ここを攻略出来ないとボクは22秒台を出せないと思う。
あと、地味なところでは1-2-テーブルかな。

今日は良い走りを見せてもらったので、
参考にして次回も表彰台を狙います。


あー!
4PKのレビューはまだ全然写真が取れていないので
もう少し先に延ばします。 すいませ~ん。





次回予告(脳内であの音楽を鳴らしながら見てください。)


新たなるプロポを設定出来ないままにいるささっきーに
ベストタイムが出るはずもなかった。

だがポイントリーダーである事実は彼を人気者にする。

次回、鳴らないベベル。

この次もサービスしちゃうわよん!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク