お実行に捧ぐ… 2009年GBラウンド2を振り返る

レースに参加出来なかった近江さんに捧げる為、

いっぱい書きました。


※近江さんは死んだワケではありません!
  勘違い注意!!


レースの臨場感は伝わるかな~?www

テスト頑張ってくださいね~。
<前日>

フタバにて部品の買出し⇒樹脂パーツをメインシャーシ以外全交換。

デフカップ、ベアリング、ダンパー、シャフト、ユニバ以外は新車状態。www

ぶっちゃけ、新車買っちゃった方が良いくらいです。マジで。


子供が寝てから、ウイング塗装、タイヤ作成、デフメンテで深夜までの作業。

睡眠1時間でGBに出発! 気合十分!



<当日>

当日、5時に現地到着。 勿論TQ。

ピットの設営のヘタなボクは全開に荷物を広げて準備に入る。

バッテリーの放電を開始しながら、最後の作業ダンパーオイルの注入。

あと深夜に塗ったウイングの切り出しを終えてやっと作業終了。

この頃になると参加者がぞくぞくと集まり始める。(7時台)



<レースプラン>

今回も当然の様に事前の作戦プランがあった。

タイトルは『トラップ!』

2009年1月15日付けのしひろブログを見てヒントを得た。

同ブログの中ではバアちゃんがコーラの容器の中に『そばつゆ』を

仕込んでいたことが紹介されていた。www


ボクがトラップを仕掛けるポイントは2箇所。

しかしトラップ発動の前提条件として予選で上位に食い込む必要がある!


予選上位へ計画はノープランだったが、www

ここ最近の結果から、これには何となくだが自信があった。

意識を集中し、予選を待つ。



<予選1回目>

天候が心配だ。

雨が降った場合に予選結果でレース終了の可能性がある。

GBのレースは予選2回に決勝という流れ。


予選が3回ある場合は、

『勝負ラウンド』『捨てラウンド』『冒険ラウンド』と使い分け出来るが、

GB方式の場合、

コース特有の『荒れ』と、1ラウンド目に良い結果を出せなかったドライバーが

『冒険』に出てくる。 この中でタイムアップをすることは意外に難しい。

とにかくここは予選1回目に集中する。


予選1回目!

目標ラップの13周15~25秒には届かず、12周止まり。

周囲を見渡せば、しひろさんがただ1人13周に入っていた。

しかも、色々な障害がありながらも13周…。


事前予想が大幅に外れた。

時計周りではラップタイムが増えるのか?!


この時点で暫定、しひろ、マイケル、佐々木、石毛、…。


しひろさんが13周なら、オレも13周だと心に誓う。

これはいつもマイケルさんと話していることなのだが、

スプリントレースなら、トップ差は同一周回で終わりたい。

やはり、ラップというのは屈辱的なのだ。


予選3番手。 良いポジションだ。

次の予選2回目を『余裕のある冒険ラウンド』に持っていける!



<予選2回目>

ヒート3(しひろさん、マイケルさん等)を走っていた菅谷さんが、
急遽、ヒート1(ささっきー等)を走ることに!

会場は大ウケ。www

菅谷さんにヒート3を勧めつつ、この笑いで心がリラックス出来た。


このラウンドの自分なりの攻略ポイントは下の2点、

『必殺ジャンプの封印』『左2連のジャンプ』だ。


必殺ジャンプは、リスク計算した時に跳ばない方がベターと判断。

確かに綺麗に飛べて抜けれれば速いけど、何かあったら本末転倒。


左2連のジャンプは今回の課題であり、

しひろさんへの挑戦状の意味で跳ばないワケにはいかなかった。


レース開始! 左の2連が何とか飛べる!


そのうちの数回は、

しひろさんが見せてくれた着地後に左にすっと曲がっていく走り。

いける! 心の中でつぶやく。

徐々にテンションもアップし、必殺ジャンプも1回かました。

13周に入った! 予選2回目でタイム更新。


暫定Aメイン、しひろ、ささっきー、マイケル、石毛、野口の順だ。

予選2位は過去最高タイの好ポジション。


あとは決勝で『トラップ』を発動させれば

表彰台は確実……のはずだった…。



<4WD決勝Aメイン>

時間は既に18時オーバー。

睡眠1時間の4時起きには正直つらくなってきた。集中力は散漫だ。

この時、既にレースプラン『トラップ』を既に忘れていた。www



少し話は脱線するが…

目視計測を手伝っていた時に分かったことだが、みんな目が良い。

かなり遠くの段階で誰の車かを認識している。

しかも高速で動くRCカーをだ。 動体視力も能力が高いのだろう。

ボクはかなり近づいてこないと誰の車か認識出来ない。

これは非常に不利だ。www


やはり明るいうちの決勝レースを望む。

まあ、今回は突然のトラブルだったので仕方なしと思う。

今度、レース進行プランを持って行きます。



話を戻して…決勝レース。

はじめに結果から発表しますと3位でした。

何故先に結果を言ってしまうかというと

周りの状況が全く判らなかったから。



GBブログでは以下の様に書かれていました。

1.しひろさんスタート後もまれて後退?
⇒ ???しひろさん、後退してたっけかな~? してない気がする。

2.野口、ささっきーテーブルトップ後絡み?
⇒ あれ~? ボク野口さんと絡みました?
  全然覚えてません。ホントにボク?



以下はボクの認識です。

1.全車綺麗にスタート。数珠繋ぎ状態。

2.ささっきー左2連ナメ、他車は跳んでる人もいる。

3.2か3周目くらいの左2連ナメでマイケル選手に抜かれる。

4.野口さんとの接触? 記憶に無い。www

5.4か5周目くらいの左2連ジャンプ失敗でコースアウト。
  マーシャルのコバさんに助けてもらう。
  カズさんの「あぁ~。」と言う声が聞こえる。www
  この間に全車に抜かれる。
  おそらく半周以上置いていかれてる。(涙

6.もうどうしようもないので、全開モードに突入。
  意外と調子良し! 右半面はかなり速いと思った。www


ラスト1周に入って…

  
7.野口さんをパス

8.石毛さんスタック中にパス

9.しひろさんゴール優勝!、マイケルさんゴール2位。

10.ゴール直前の狭山さんのクラッシュ音聞こえる。リタイア。

11.ささっきーゴール! 3位。


今回の敗因は崎山さん指摘の通り『判断ミス』です。

左2連はナメの作戦でした。しかし、1か2周目でしひろさんが飛んだんです!

これを見た時に『やっぱり、勝つ為には跳ばないとダメだ!』と判断したこと。

それで1&2周目はナメて、

3周目は意を決して飛んだ時にジャックナイフになって、何とか助かったけど、

やめておけば良いのに、4周目に再チャレンジして自爆です。www



そしてもうひとつの判断ミスは、

最大のライバルであるマイケルさんの存在を軽視していた事。

予選で勝っていたので、決勝に入った時点で

『対しひろさんモード』になっていました。


よくよく考えれば、2WDクラスを優勝し、

ノリノリのマイケルさんほど怖い存在はなかった。

つまり、しひろさんの先行を許さずに

マイケルさんを抑える必要があったワケです。



<総評>

今回は2番手という好ポジションにありながら、

後続車をコントロール出来なかった事が自分的にはすごく悔しい。

やはり普段の練習からやっていないことは、決勝の舞台では発揮できない。


『結果が全て』


また、ここが次のレースへのゼロからの出発点です!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

冒険そして守りとは

「人は窮地に立たされた時、意地をはれ」

走りのスタイルはそのひとなりで自分にあった はしりかた 合わせ方が必ずある 気持ちがシンクロしたときに「だれも僕にはついてこれない」

念じて プロポを握る

操るのでなく 歴史をつくる とイメージ(妄想力)

次回のレースには必ずササッキーはやってくれると信じています

一昨年 12月 しひろを倒した お実行より

愛を込めてこの言葉をおくります
「美しく握れ!!華麗にこじれ!!観客を魅了せよ」「ナイスアッキーナ」

レースお疲れ様です。
初Aメインで緊張して半分以上記憶が定かではないのですが、テーブルトップの先で転倒車と絡んだような気が・・・?ささっきーさんかどうかはわかりません。

今回運良く決勝に残れましたが走ってみて実力の差を再認識させられました。お誘いが無いので打倒チームささっきーを目標にコソ練していきたいと思います。

ささっきー節(論)大歓迎ですので是非参考にさせてください。

計測ありがとうございました!!ホント感謝です。決勝、テーブルで最初転倒したときは、ササッキーがトップだったとおもいますよ~ちがってたらごめんね~。

なので、あのジャンプいたかったな~と。
どんどん経験値をあげていきましょ!!
いっしょに練習しましょうね~。

>お実行

その言葉、確かに受け取りました!

一番大事な部分は、
『ナイスアッキーナ』ですよね?www

しかし、アッキーナはボク的にはアウト!
浅田真央の方が良し!w



>野口さん

ささっきーブログは、真剣に読んでいると
参考になる前にアホになります。www

適度に流していきましょう!



>崎山さん

一緒に走りたいです。
盗みたいところいっぱいあるので…。

そして身近なところから
やっつけて行きたいですね。

マイケルとか、マイケルとか、マイケルとか…。www
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク