CARMUNICATION

『カムニケーション』と読みます。 ささっきー用語です。www
はじめの3文字は、もちろん車を指します。


いつも一緒に走ってると、
言葉を交わさなくても車の動きでお互いを理解し合えますよね。
(理解出来ない動きの時もありますが。w)

だから car + communication = carmunication です。

これってスゴイです。
車の性能から、人間的な性格や癖まで色んな事が分かってきます。


…そんなもんだから、
マイケル(バギー)も、ポイポイ(ミニッツ)も、
ボクの空いたインに節操無しに入ってきます。w
完全にポイントを読まれてます。www

もう少し、ささっきーに優しくしてください。w



でも、いぢめられるのはそんなに嫌じゃないです。w
上を目指すならやっぱ、自分より上手な人と練習しないとねっ!


まあ、まるっきり無策ってワケでも無いです。
接近戦になったらミニッツで閃いたあれを…。


最後は一番勝ちたい気持ちの強い者が勝つ!
行くぜっ! 2008年下半期第2戦!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

車との対話ってありますよね~わかりますその感覚。
行けるときはスピンしません どアンダーでもありません
不思議ですね~よくメンテされたとき答えてくれる気がします。

近江さんコメントありがとうございます。

今回言いたかったのは微妙に意味が違って、
車を通じて人と人とが分かりあえる瞬間があるよね~って事でした。
ちょっと表現が下手でした。スイマセン。ww

確かに近江さんが言うように
人と車が通じ合う瞬間も確かにあると思います!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク