アソシ文鎮の効果

結果的に、いまいちだった。ww

やはりセッティングは
全体バランスで考えないと
意味がないと痛感。



今はストックとして車を作っているので、
大パワーを出力していない。

その為、
そもそもフロントリフトしていない。

B5の時はモデの大パワーだったし、
スタンドアップの4ギアミッションで
加速時のフロントリフトが大きく、
文鎮をつけた後のおさまりの良さに
感動したけど、今回はいらなかったかも。

ジャンプの姿勢で
もっと下向き傾向を強くしたいという
理由もあったけど、それなら、
わざわざ重くしなくもFウイングで
対応出来る感じだったし。


いつかRタイヤを
フルパワーで回す日の為に
損ではないだろうけど…

なんかショック!! (>_<")


とりあえず文鎮付けちゃったので、
Fウイングは外しました。

次のレース中に
プラマウント+Fウイング仕様に
戻すかもしれません。ww

戻してみたら、
やっぱ文鎮の方が良いって
なるかもしれないし…。
と、いう淡い期待感。


ブルーアルミを選択した
柴田さんにジェラシーww。
(´д`|||)(´д`|||)(´д`|||)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク