再生タイヤのテスト結果



残念ながら、3パック目でタイヤバースト!
走行中、どこかに引っかけてしまった模様。

ピンを接着するのに、
そこそこの時間と労力を
使ったが、あっさり撃沈。www

結論 : 『時間かけずに金かけろ!』

こんなこともあるので、
お金で解決出来る問題なら、
その方がよっぽど効率的だと思います。


ただし! 再生タイヤは十分に使えます!!


レースにも使えると思うけど、あえて進めません。
そこは自己責任で判断してください。

画面を拡大してもらうと分かるのですが、
一番真ん中のラインでピンがいくつか
飛んでしまっています。

これは再生方法(接着方法)に
問題があったのが原因で、
再生タイヤがダメというワケではありません。

実は…
ベースタイヤが本当に使いこんだタイヤだったので、
本来、接着面を出すためにピンの残り山をニッパーで
カットするのですが、山が低すぎてカット出来なく、
面倒だったので、残り山の上にそのままピンを貼った為、
接着があまく走行中に飛んでしまいました。

ピンの飛んだ部分がキレイな切断面で無く、
山残りしているのが見て分かると思います。

逆にちゃんと接着している部分は、根本から
剥がれる様な様子もなく、通常タイヤと同じ様な
ピンの減り方をしています。


ボクの場合、新品タイヤをおろす時、
タイヤの内外を1ラインづつカットするので、
タイヤ4セットにつき1セット位は再生出来ると思います。

朝、サーキットについて最初の充電が終わるまで、
喋りながら接着してれば全然苦ではありません。

さあ、アナタもレッツチャレンジ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

次回から切ったピンは大事にとっといてウチも植毛ですね!( ̄▽ ̄)

み、満さん!💦

植毛というワードは…。(汗)

再生と呼んでくださーい!!

ピン ポイント活毛とでも…

設楽さん

うまいこと言うなぁ!ww

…って、おい! (゜o゜)\(-_-)


いやいや💦

一旦、毛から離れましょう!ww


我ら中年世代にはデリケートな

話題になってくるので…。

毛?

毛の話?
俺のことかー!?(笑)

trinityさん

だから毛の話じゃないって!!ww

trinityさんが教えてくれた
再生タイヤはテスト結果○でした!!

ありがとうございました!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク