もっと速く!その向こう側へII

さて、だいぶ間があきましたが、
YZー2と3ギアについて後編です。


このネタを引っ張るのは、
3ギアって一体何が違うの?って
思ってる人が沢山いるのでは?と
思うところからです。

上級者が言うことは、正直、
よく分からないってことが
多いです。

勿論、ボクもよく分かりません。

一生懸命説明してくれるほど、
それを理解出来ない自分がいて
心の中で申し訳なく
思ってしまいますよね?


だからボクは
ボクの言葉と感想で
伝えたいなぁと思ってます。


さて、行きます!


3ギアの何が良いのか?

ボク的に感じるところは、
『初動の瞬間の落ち着き』です。
特にジャンプの着地~動き出しの瞬間に
それを感じます。


理論的には…
3ギアはモーターの反トルクを
シャーシ中心方向に向かって
使っているということだと思う。
(4ギアはリア方向に向かって…)

つまり、
十分なリアグリップを
得られる様な状況下であれば、
モーターの反トルクを利用した
リアグリップの確保よりも、
シャーシを(4輪を)地面に
押し付ける方に力を使おう!
…ってのがコンセプトだと思います。

あとは、駆動ロスの低減だと思うけど、
転がり抵抗とかは正直あまり差を感じません。

4ギアもすごく良く走ります。

もっと広いコースで、パーシャルや
アクセルをオフって転がす区間が多くないと
3ギアの軽さを感じられないような気がします。



ジャンプの着地の瞬間!
それは走行上、最も不安定な瞬間です。

レースにおいては、いかに速く着地し、
いかに速く次に向かうかが重要。

3ギアでは、
この着地の瞬間の収まりが
異常なくらい速い!!と感じます。

しかも、
着地と同時に次に向かって動き出せる!!
フロントタイヤの接地感というか、
コントロール感はバツグンです。

重要な事なので二度言いますが、
この瞬間がホントに異常なくらい速い!!

例えばホントに僅かな時間。
リヤタイヤの1回転ぐらいかもしれないけど…
0.1秒にも満たない時間かもしれないけど…
速く動き出せる!! これスゴイ!


ぶっちゃけ、
3ギアはGBのコースに
鬼ハマりのアイテムです。ww

狭いコースでSTOP&GO、
JUMPがあるGBでは、
車を落ち着かせるだけでも一苦労。

そこを助けてくれるのは、
3ギアですよ~。


さて、最後に話をひっくり返しますが、
この感想が3ギアが原因でなく、
単にスリッパーやダンパーが
奇跡の様なセットで極っているだけ
だったらゴメンナサイ!ww

でも、これを読んだら3ギアを
試さずにはいられないでしょ?ww

さあ、いますぐ東京堂に発注を!!ww

そして3ギアの感想を
是非ボクにも教えてください!

ささっきーさんはGBで待ってます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク