GBサーキット11周年記念レースに行ってきた!

まずはこの前の谷田部行きの話から続きます。


谷田部で使用したのはB子

今回は少し車をいじって持ち込んだ。
いじった部分はデフ。

オイルが漏れ漏れでシャーシ裏まで
濡らしてしまうほど漏れていた。

どうせ漏れるなら、入れなきゃいいじゃん!!www

…というワケで『ノンオイリーなB子』の誕生です。

実際にはデフ内部には「ある仕掛け」をしたのですが、
うまく機能していなかったので、
これはもう少し研究の余地あり。


…で、実際の谷田部走行。

これが予想よりも良く走った。www
半分はギャグのつもりであり、
ダメならYZ-2を出せば良いと思っていたが、
結局、一日B子で走った。

ドライビングとしては駆動輪の接地圧に
極端に大きな差が出ないように走らせる必要があった。

ジャンプの着地、飛び出しは両輪同時でなければ
不安定になってしまう。

特に高速のコーナリングでは深いロールを与えてしまうと
差動効果で車が巻き込んでいくので注意が必要だったが、
最初から分かっていた事なのである程度は対処出来た。
あ、でもやはり転倒は多かったと思う。

ギアボックス内全体に漏れ出していたオイルを
除去したことにより、ギアそのものが軽くまわり、
車の挙動が軽かった。

これの効果によってスリッパ-機能も良く反応した。

谷田部は楽しく走れた。
このままGBにこれを持ち込む。


つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク