2007年GB上半期第5戦4WDクラス決勝Bメイン

実は今回、自分的にすごく集中していたせいか、
レース中に色んな事を考えながら走る事が出来ました。

なので…
今回は、ささっきーの思考回路について解説しながら、
4WDクラス決勝Bメインを語りたいと思います。ww

決勝Bメイン1番グリッド。

数周もしくは1周目から、崎山さん&しひろさんが追っかけてくるのは想定済みです。
そのタイミングをどれだけ先延ばしに出来るか?キレイにスタートして逃げれるか?が
今回のポイントです。
このタイミングを少しでも伸ばせれば、後方でのバトル、接触、転倒等でレースを有利に
運ぶことが出来るはずです。

今回のスタート位置は午後になると確実に路面の荒れてくる右奥の高速コーナーです。
ここで路面に引っ掛けてしまってはそこで終わってしまうので、
ボクは土手をバンク状に使用してスタートする作戦です。
そこでスタート前に入念飛出しの練習をします。2度、3度…。

決勝スタート!

綺麗にスタートを切ることが出来ました。
ヘアピンを曲がってモーグルセクション、ここを越えるまでは超ドキドキです!
やはり後方ではゴチャゴチャ状態になっています。
この間にちょっとでも逃げたいところです。

2か3周目には、崎山さん、少し離れてしひろさんの順で追っかけてきます。

ここでボクの思考回路が動きます。
崎山さん&しひろさんはGBサーキットでは常にAメインをステージとして走る人達です。
そしてボクがへたっぴなのも良く知っています。
2人はボクとの接触等のリスクを背負ってまで不用意には近づいてこないはずです。
2位までに入ればAメインに行けるのですから。

だから前半はかなり気楽に走れました~。

おそらく崎山さんはこんな風に考えていたのではないかと思います…。
ささっきーが相手ならいつでも抜ける。
しひろとの距離もあるから、無理をせずに後ろに付いて走っていればそのうちコケるだろう。
↑実際にこう考えていたかは不明ですがww

しかし、予想通り崎山さんのボクに対するチャージはありません。
この状態で数周回ることが出来ました。

レース後におさむ師匠に『よく正樹のプレッシャーに負けなかった。』と言われましたが、
実はボクは崎山さんに抜かれることは怖くなかったのです。
むしろ安心して走れたというのが事実です。

理由は…。
1、強引な抜き方はしてこないと思ったから。
2、崎山さんがボクを抜いてもペースをあげることは無いと思ったので
  抜かれたとしても崎山さんのライン&走りをトレースして走れば何とかなると思ったから。
  
  ボクを抜いて崎山さんが1位になったとしても、
  後方でボクとしひろさんが接触する可能性があるし、
  ボクを抜いてしひろさんが2位で追ってきても、
  2位以内でゴールすればAメインなのだからペースをあげる必要が無いのです。

そしてストーリーは終盤へ…

ボクは考えました。何が一番危険か?!
答えは、しひろさんに1位を走らせること! これは非常に危険と思いました。

先ほど述べたように、
崎山さん先頭で走っている分にはペースは上がらないと思ったのですが、
しひろさんが1位になった場合、崎山さんのハートに火がついて、
2人のペースアップでのバトルになる可能性があったからです。
多分ボク的にはこの走りが精一杯だったので、ペースアップされたら絶対に付いていけません。

最後の最大のポイントは『崎山さんとしひろさんの間で走ること!』です。
しかし、もうボクに出来ることはありません。あとは走るのみです。


崎山さんにパスされ2位転落。
じわじわと離されますが、そんなにペースアップしている感じじゃないです。
後ろからしひろさんが追っかけてきます。超コワいです。

残り2周。 しひろさんにパスされ3位転落。
でもそんなに離れません。

タイムアップ!!! あとはゴールラインを切れば終わり。
しひろさんは目前。 高速コーナーを抜けてヘアピンで接触!
(っていうかボクのPUSH!)しひろさんはパイプに引っかかり。

ボクは2位でフィニッシュ…。 しひろさん、ゴメンなさい…。

ゴール直後、秋元クンが『やりましたねっ!』って言ってくれたのが、すっげー嬉しかったです。

Bメインだったけど、過去最高の走りでした!
ボクの心のリザルトブックに記録します。ww


☆★☆★ SPECIAL THANKS ☆★☆★

技術指導  :修さん、崎山さん
コミュ研磨 :マイケルさん
メンタル強化:kazuさん
練習付合  :狭山さん、門田さん、真野さん、幸田さん、高橋さん、奥さん、楠さん 
応援ありがと:ゆーきさん、近江さん、オーナー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

撮影・レースとお疲れ様でした。
予選から好調でしたし、ラップもトップグループとおなじで走れていたのですから凄いですよ!!
僕はおさえていませんでしたよ~こっちがハラハラですから。Gさんも晩飯の最中、ささっき~うまくなったな~と連呼してました。そして、お前だめだね~っと私に連呼してましたw。ちなみに太陽にパパ充電しないでだめだね~~のダメだしでしたがなぜか楽しかったです。
 

ささっきーサン、お疲れ様でした。 ほぼ筋書き通りのレース展開だったみたいですね、奥が深いです。拍手、パチッ パチッ パチッ! 次回も頑張りましょう!!

レース前日から

ささっきーさん集中していましたね~
オーラ出てましたよ~
考えながら走る 大切なことです。1位を走っていたら
後ろの車のペースにあわせ ちらちら見ながら
離さず 近すぎずを心でコントロールして接近戦になっても
緊張しない これがうまく出来たのだから自信につながったね!
次回6戦も楽しみましょう!

>崎山さん
いや~。今回は正直、走る方に集中していたので撮影の方はあまり良いのが撮れませんでした…。
電池切れはしばらく言われそうですね。ww

>ゆーきさん
ゆーきさんもお疲れさまでしたっ。
お互いに次レースは更に順位アップを狙いましょう!

>近江さん
次回はフルパワーのお実行に4WDで挑戦です!ww

まじノレてた~~

前日から気合入ってたもんなぁ~
今度はミニッツで勝負しましょうww

ささ「ミ」さんww

いいッスね!

この前、のっぽさんに教えて貰った
魔法のタイヤ処置で今度はまともに走れると思います。

勝負です! 負けると思うけど…。ww
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク