9月25日 GBラウンド

GBラウンドに行ってきました。

今回は正直、
体調不良でしたが言い訳はしません!

…だって前日、ホビーショーを満喫してたので、
体調不良って言いたくても言えない状況。w

ま、実際、自分の居場所は何とか守れたし、
体調が良くても結果は変わらなかったと思うので
今回の結果は良しとします。www



さて、結果。

スト2
1位:清太郎
2位:ささっきー
3位:柴田

スト4
1位:柴田
2位:ユウタ
3位:ミッフィー
↑あれ?ミフさん2位だっけ?

トラック
1位:柴田
2位:石毛
3位:カイパ

モデ2
1位:清太郎
2位:ユイ
3位:ささっきー

モデ4
1位:ユイ
2位:清太郎
3位:石毛

※順位の表記が間違ってたらごめんなさい!
  修正しますので誤記があったらコメントください。


今回の見所はやっぱり 『スト4』。
激アツの大接戦でした。

柴田さんを先頭にミフ、タクミ、ユウタ、恭吾、の大バトル。
抜いてヌかれて、イって逝かれて…。

いやー、ホント面白かった!!
ギャラリーとして見たいのはこういうレースだよっ!!
このクラスには初参加のハルくんもいましたね~。

ハルくんもお父さんもGBからラジコンを始めよう!ww



次はやっぱり 『モデ4』。

次世代エースの二人の走りは圧巻でした。
最後の最後で二人とも18秒台のベストラップ!

ユイくんなんか18秒206だよ!!!
ささっきーさんなんか、ほとんど20秒台がやっとなのに
2秒も速いんじゃお話にならないね。www

二人が競ってたからこそ
出たタイムではないかと思います。



そして最後に『トラック』。

柴田さんは3勝のパーフェクトWIN。
パワー不足ながらも2位は石毛さん。
そして3位はカイパさん!

持って帰れる物があるのはイイ事です!!
おめでとう!!

このクラスには設楽さんの参加もありましたね~。



さて、皆様。
今回は(今回も?w)お疲れさまでした。

特に植竹さんは久しぶりのGBレースで、
やっぱ、知ってる人と一緒に走れるってのは
何か良いな…と思いました。

うれしかったアナタも
くやしかったアナタも
また来月もラウンドレースで会いましょう!

では、おやすみなさい!!
スポンサーサイト

やっぱり、かっこいい!


ティーボカラーもいいね!

EOS見た!

2WDはマーク、4WDはブルーノ でした。

我らがカイトくんがシリーズランキングで
トップ10に載ってるのは凄いなぁ!!!

ヨーロッパのシリーズ戦に日本人がランキングしてるって…
参加しに行くだけでも、(金銭的に)とても普通の人じゃ出来ません。www
さすがにワークスドライバーです。



さて感想を。

<1>
はっちゃん(アソシのハータネン君)頑張ってるね!
映像にはほとんど出てこないけど。ww
アソシのヨーロッパ方面軍エースとしていつか勝って貰いたいです。

<2>
ミハエルくんは何かメチャメチャ凄いね! ガッツもあるし。
シューマッハはいつもAメインに彼だけがいるけど、
チーム内に速い人がいなくて、
普段、誰とどんな練習しているんだろう…?
すごく興味津々です。

<3>
またこの話を持ち出すと最初に戻っちゃうけど、
やっぱりこのコースはオフロードじゃないと思う。www

前に誰かのブログで書いてあったけど、ジャンルを
「オンロード・バギー」と「オフロード・バギー」に分けた方が良いね。

せめてもっと派手なウォッシュボードとかリズムジャンプとか
ロングジャンプとか… そういうセクションを入れて貰いたい。

<4>
同時期にyoutubeにアップされた 1/8 E-buggy Euros は逆に面白かった。
コース中央の青のスリップゾーンはどんな材質で出来ているんだろう?
ハチイチはコースもデカくて奇想天外でメチャ楽しそうです。

<5>
悔しいけど、EOSの様なコース&路面では
B6よりもYZ-2に分がありそうに見えます。

夏の思い出2




コウモリが部屋の中を

飛んでいてビビった!!ww

夏の思い出(宿題祭)


ウォーターガーデン2


正直、そこそこ楽しかった!!

造波プールでメチャ喜んでたユウ。
やっぱ子供はこういう単純さが好きなんだな!


唯一悲しかったのは、
オレのだらしないカラダ。

ああ、細マッチョになりたいです。ww

今日はウォーターガーデンだB


色んな意味で楽しんでます!ww

8月28日 GBラウンド vol.4

〈清太郎編〉

モデ2決勝、ボクの分かる範囲では3コケ。
最終的に3位ゴール。
レース後&表彰式は下を向いてました…。

ユイは清太郎の最初のコケで離れた後も
極端に距離を開けようとせず、
ペースを上げて追う清太郎に合わせて、
うまくリスクコントロールしていたと思う。

清太郎にとっては追う立場が
圧倒的に不利な状況だったので、
転倒も仕方無しと思う。



ただ、今回ピックアップしたいのは、
レースの内容じゃなく、表彰式について。ww

表彰式で(ガチで)下を向いてるなんて、
ダメ、ダメのダーメ!<(`^´)>



レースは一人でやってるんじゃない。
表彰台は参加している誰もが目指す場所。

清太郎が表彰台に上がっている時、
表彰台に上がれずに泣いてるヤツが
必ずいる。

清太郎にいつか勝ってやる!と、
意気込んで走ってるヤツもいるかもしれない。

そんな奴らを引きずり落とした
その上に表彰台はある。


無念だったレーサーの魂を
浄化する為にも表彰式は笑顔でのぞめ!
(死んでないって!!ww)


負けていった奴らに、
いつかオレもあんな笑顔で表彰台に
上りたいって思わせてやれ。

いつかその笑顔を泣かせてやるって
思わせてやれ。


それは
表彰を受ける人間が背負うべき運命だと
ささっきーさんは思います。
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク