東京堂情報 独占販売契約?I


久しぶりにGBラウンドに来てくれた
GBが誇るスーパーペインター、ヒーラー!

東京堂デモカーも彼によるペイント。

今回、ヒーラーのペイント済ボディの
独占販売契約をしたとか?しないとか?!www

真相は闇の中。www
スポンサーサイト

東京堂情報 完成済タイヤ


マイケルさんが完成タイヤ購入!

時間は無いけどお金は持ってる大人なアナタ!
ラジコン始めたばかりで上手く貼れないアナタ!

そんなアナタにピッタリな
完成済タイヤは東京堂で絶賛販売中!

数量に限りがありますので、
事前にお問い合わせくださいますよう
お願い致します。w

6/21 GBサーキット

今日もピットは満席でした。

カイトくん、ナナちゃんも来ていて、
車の仕上がり、ナナちゃんの速さを
確認するには絶好な環境です。

GBで優勝したいなら、
ナナモンの前でゴールするしかないもんね!



…で、

ドライ路面のカイトくんは、
勝負するとか、ついていくとか、
そういうレベルじゃなく速かった。(´д`|||)

でも、ヘコむことばっかりじゃなく、
速く走るイメージとか、体感は、
何となく感じれました。

やっぱり、
少し背伸びして走るってのは、
スゴく良いことですね。

谷田部な人達といつも一緒に走るってだけで
キッズがグングン速くなっていくのは、
分かる気がします。


悔しいので、自分の良かったところも。w
ハーフウェット路面では俺もイケてました。
GB砂路面を思い出すツルツル感です。

だけどこれが、
ハーフを越えてフルウェット路面になると、
もう全く操作出来ません。

カイトくんは楽しそうに
ドリフトターンしてきます。(。>д<)

ちくしょう! 覚えてやがれ~!!www

…また、遊んでください。m(__)m



さて、ナナモン。

ナナモンもスッゲー速くて追い付けないんだけど、
こっちもMAXで走ってると、
時々はミスしてくれる。

今日はそれを確認出来ただけで十分。
(ってか、それ以外の隙がない。w)

ナナモンがターミネーターみたいになってたら
どうしようかと思ったけど、
レースもなるべく視界に入る位置で、
プレッシャーかけて頑張りたい。




あとはヨッキが速かったなぁ。
予選はいい位置にいけると思う。

ヨッキはね、
ショートジャンプの引っかけと
バトル弱さが気になるネ。


セイちゃんは、ロングランテストが
余り出来てなかったのが気になるところ。
まあ、でも2レース目で
そこまで求めなくてもいいか…。
まずはレースに参加して自己分析からだね!

は、にか

6/20 GBサーキット

昨日はカイトくん、ナナちゃんの豪華メンバーだった。
ヨッキ&せいちゃんも良い刺激になったのではないかと思います。

ああ、オレも授業参観が無ければ、
朝からカイトくん&ナナちゃんと走りたかった…。

今回モーターを8.5Tから6.5Tにしたので、
がっつりハイパワーをドンッと路面に伝えるイメージが欲しかったんだよね~。

今日も天気次第ではGBに来てくれるって話だから、
是非、今日一緒に走りたいネ。

そんでもって、来週はGBラウンドで優勝だぁ!!

私、スゴく気になります!

ミッドの3ギアでジャンプ時、
スロットルオンで下向き傾向って
本当なのか?

東京堂 Tester's Report 001

こんにちは! ささっきーです。

今日はヨコモより発売の『X33ショック』についてリポートします。

当ブログを読んで頂いている方なら、
「お前下抜きが絶対イイって言ってたじゃんか?!」と
思うかもしれませんが、その辺、ボクは柔軟なんです。www

自分が絶対に正しいと思う時には、必ず、
逆の目線を持つようにしています。

そもそも、
実際に買って使ってもいない奴がウダウダ言うのは好きじゃない。
…なのでショックとしては最新式のX33ショックを買いましたよ!!

DSC_0242.jpg
X33を選択したのは実はアソシのショックを壊してしまったのが原因です。
この写真では分かりずらいと思いますが、丁度、
この画像の中央部分にわずかな凹みがあります。

おそらく走行中にヒットしてしまったのだと思うのですが、
たったこれだけで、ピストンが中で止まってしまうくらい
動きがキツクなってしまいます。

さて、ショックボディを買い替えようとネット調査すると約3,000円!!
ショックボディ2個だけで3,000円って高すぎない?!
それだったら、X33買うよ…ってなワケで前後1台分イッちゃいました。

DSC_0237.jpg
B子リア

DSC_0238.jpg
B子フロント

このダンパーのキモは専用Xリングだと思います。
このXリングが絶妙な硬さ(コシ)なんです。
ホントもう触れば分かる! これ効きそうって。

組み方は特別なことは無く今まで通りのショックと全く同じで
普通に組むだけで超スルスルです。


早速、日曜日にGBで実走テストです。

ショックとしての機能は変わらないので特に違和感はありません。
ただ、前回の旧ダンパーよりも車が跳ねました。
これは今のところセッティングに起因するものと考えています。

まだ詰め切れていないので原因はハッキリしていないのですが、
気になっている点は2点。
スルスル過ぎてオイルが5~10番位柔らかく感じる?
スルスル過ぎて引き過ぎダンパーになってた?

これらはまたこの先煮詰めていこうと思っていますが、
ダンパーそのものの性能については非常に満足いくものでした。

今から買い替える、もしくは買い足すなら、
間違いなくX33で決まりでしょう!


ヨコモ製X33ダンパーは東京堂にて絶賛取り扱い中!!
品切れの場合にはお取り寄せいたします。www

今なら東京堂ステッカーも貰えるかも?!
さあ、今すぐお店へGO!

二重スパイ?!

チームアソシ in GB の中に疑惑の車両が1台。
怪しいミッドなB4がいる。www

って、ボディを開けたら、ロッ○▽×!?

はじめは走ってなかったけど、
ちょっといじったら、その後は
いい感じでした。

セッティングで車を変えられる人は
ホント、スゴいね!


石毛さんとロッシって、
合いそうなイメージあるなぁ…。

あ! 言っちゃった?!www

6/14 GBサーキット

未明からの雨にすっかり萎えていましたが、
昼からメンテだけでもと思いGBに行ったら、
沢山人がいてビックリ!

アソシ系メンバー全員集合で面白かった。
1台だけ、怪しいのがいたけど…。www



さて、最初の話題は、
ささっきー大注目のセイちゃん情報から。

全日本の裏側で谷田部オフ本コースで、
セイちゃんと練習してたのは、前回報告済み。
実はこの時、いおリンも一生懸命練習してました。
相変わらずスゴい空中ステアです。

セイちゃんはコケはあるけど、
普通に周回出来ましたので
ここでボクは考える。

ラジコン始めて10年、オレは空中ステア出来ない。
もし、ラジコン始めた直後から練習していたら、
出来ていたかもしれない。

まだ、まっすぐジャンプに進入出来ていない
セイちゃんに空中ステアを教えて良いものか?
もっと他に覚える基本があるのではないか?
でも覚えるなら早い方が良いのか?

悩みながらのささっきー的結論、
セイちゃんなら大丈夫。…と信じる。www


ささっきー的アドバイスは2点
ささっきーさんは出来ないけど…
『空中で何回ステア出来るか試してみろ』
『着地の瞬間は必ずステアを戻せ』だ。

どうしたらどうなるはあえて言わないし、
空中で姿勢制御しろとも言わない。
ただ空中で何回ステア出来たかを
遊びとして楽しめたら、
その中で感じられるものがあるかな?と。

…というところまでが、
谷田部での出来事。


そして本日、GB。

遅刻して現場入りすると、
セイちゃんが空中ステアしてる!

ピットで感想を聞くと…
『空中で右に切ったら、右に行くと思ったけど、
タイヤは右に切れたけど、車は左に傾いた。』
だって!!

正直、正解が分からないけど、
マイケルさんが言っていた答えと同じ気がする。

え?! それ、誰かに教えて貰ったの?
って聞いたら、教えられたわけでなく、
感じたらしい。

その感じ方、ヤバい。
キミは大物の予感がする。

ささっきーオジさんは楽しみだ。

全日本感想

今回の全日本見学は、
かなりのモチベーションアップに繋がった。

特にワールドなスーパースター軍団を
間近で見られたのは、めっちゃ
テンションが上がった。

言い換えれば、
NBAのオールスター戦を無料で
コートのど真ん中で見てる感覚です。www

おー! キャバラーリだ。
あっちは、ティーボだ。
あれは、メイフィールドじゃね?!
あれがベイヤーか…。
リー・マーティン速ぇ。
マーク・ライナートもいるぞ!
的な…。


GBメンバーの頑張りや涙にも、
すごく、心を打たれました。

みんな! お疲れさまっ!!


文系ささっきーとしては、
考えるよりも、感じるよりも、
ハートを熱くする方が速くなれると
自己分析してます。
俺って走りのテンション低い気がするので…。


そう意味では今回はマジ熱くなったよ!!!

おかげさまで、
この熱いテンションでB子も快調なので
次のGBラウンドも狙っていきたいと思います!!

ラジコン検定試験(小6)

外気温をXとした時の
フロントオイル(F)と
リアオイル(R)の関係式

F=(X+10), R=F-5


さて、ここでGBキッズに問題です!!

今週末の旭市外気温が予測27℃となっています。
ささっきー的オイル選定公式を用いて、
今週末、最適な前後オイル番手を答えなさい。w
なお、使用するオイルはアソシ製とし、
ピストン径やスプリング硬度は
考慮しないものとする。

お実行ブログ見ました。

タイトルにするほどの事もなく、
ささっきー的には毎日チェックしてますが…。

で!

会場でラップが2秒も上がったと、
盛り上がっていた意味が分かって
いなかったのですが、
そういうことだったんですね!!

同ヒート内のベストラップは22.3~25.4秒。
この中で21.8秒は飛び抜けてる!

最後の最後に
人間も車も決まった感じですね!!

熱いぜ、お実行!!


決勝に向けて最後は崎山CEOが
大分いじってましたが、おそるべし。www

GBラウンド決勝前にも、
ボクの車をみてください。w

エキスパートな崎山CEOにもささっきー的調査報告

o0800060013328218428.jpg
コディ・ニューメダール (Numedahl Kody)
↑※画像はヨコモ広報部からの引用

2015年のリーディーレース・インビクラス13位。
2014年は 2WD Mod Buggy 全米8位。
2013年は同7位。
2012年も同7位と常に安定した力を発揮するレーサー
現アソシの設計エンジニア。
↑※キースのアメリカRC情報から引用

流石の速さのワケだ…。


o0480064113330616799.jpg
つまり! B子がオレの彼女なら、この方は、おっ、お父さんってことになる?!
『お父さん、お嬢さんとは真剣に交際させて貰っています。』 テヘヘ

ヒカル君の為にマーク・ライナート解説

wiki によると…
2004年 1/10 電動ツーリングカー世界戦 優勝
2008年 1/10 電動ツーリングカー世界戦 優勝
2010年 1/10 電動ツーリングカー世界戦 優勝
2014年 1/12 世界戦 優勝 (←これはタミヤの車じゃないです。)

ラジコンの神様、広坂正美さんでさえ
一度も取れなかったツーリングカー世界戦を3度も獲得。

確か広坂さんが雑誌で、
実力だけでも運だけでも絶対に勝てないって言ってた
全ての条件・要素を引き寄せないと勝てないというこのクラス。

o0800060013328218481.jpg
それを3度も獲得してるタミヤオンロードの絶対的エースドライバー。
それがマーク・ライナートです!!

ヒカルにわかりやすく言うと、AKBのあっちゃんです。www

ちなみに今、wikiで調べたところ、
あっちゃんが総選挙で優勝したのは2回なので、
マークの方が上ということになります。www


今回の全日本(プレワールド)を見ても分かる通り、
キーワードは 『トウェブラー(12er)』 です。

トゥエブラーはささっきー的造語なので
一般的には通用しないと思うので注意。ww

リー・マーティンがいながらも、
更に2014年1/12世界優勝のマーク増員でチーム体制を強化する
ヨコモの世界戦にかける意気込みを感じます。


でわ、ヒカルくん次回までにしっかり勉強しておくように!

以上、授業を終わります!

p.s.
子供に嘘を教えちゃいけないので、
どこかに間違いがあったら指摘してください。

広坂さん&浩店長

全日本終了後…。
すぐにコースフリーになって一斉に練習走行が始まった。


5分入替えを仕切る浩店長。
レース中も常にコースメンテに気を使い続け、
レース終了後もまだまだ仕事が沢山ある。

そんな浩店長に、ちょっと遠くから広坂さんが
無言のアイコンタクトでちらりとジュースを見せる。


広坂さん : 『浩くん、おつかれさまっ。ジュース飲むかい?』
↑この部分は完全にささっきーの想像の世界です。
実際にはふたりは一言も交わしていません。www

浩店長 : 『正美さん、お疲れさまでした。いただきます。』
↑この部分は完全にささっきーの想像の世界です。
実際にはふたりは一言も交わしていません。www


広坂さんが近寄ってジュースを手渡す。
浩店長がキュッとキャップを開けゴクッと一口。

何も言わずまた仕事に戻る広坂さん。

ふたりのアイコンタクト、ちょっとカッコ良かった。


…というわけで、

GBラウンドでもレースが終わったら、
ささっきーがアイコンタクトを送るので
誰かジュースを持ってきてください。www

ヨシキとカイトの会話が面白い。

理論派ヨシキと感性派カイト。

考えるヨシキと感じるカイト。

微妙にすれ違うふたりの会話。 楽しい!www


みんなそれぞれで、みんないい。 ささっきー

見切れ、よっき。www

o0800060013330707305.jpg

走ったが、間に合わず。www

大丈夫、よしきのそういうところが好き。

いい笑顔だ!

o0800044913330707309.jpg

メイフィールド? ノンノン。

崎山CEO? ノンノン。

さつきさん。 笑顔100% www

いつも計測ありがとう。

五十嵐、歯ぎしりギリギリ♪

決勝日、朝5時。


ギリギリ♪ ギリギリ♪

何の音だろう?


ギリギリ♪ ギリギリ♪

五十嵐、歯ぎしり、ギリギリ。www

マーク・ライナート

本物を超至近距離で見ましたが、
ものすげーバキバキボディ。(人間の話ね!)

とてもRCドライバーだなんて思えない体つきです!!

ちょっと力を入れただけで、
プロポのステアリングホイールが
ポロッと取れちゃいそうな二の腕。

カッコいいぜ!!


しかし…。
ヒカルがマーク・ライナートを知らないなんて残念だ。www

全日本の裏側で、セイちゃんに全日本チャンプを夢見るオレ。

全日本を応援しながら、途中途中抜け出して、
セイちゃんのオフロード本コース練習に付き合いました。

みんな本当に上手な子供達ばっかりだけど、キミはヤバい。
…と、つくづく思う。 マジで。www


(あくまでささっきー見立てなので、オレの感が外れてたらゴメン。)


そんなキミには良い意味でも悪い意味でも
松倉直人選手のこの言葉を贈る。

「天才なんていない。みんな努力している。
ただそれが人が見えるところでしているのか
見えないところでしているかの差だ。」

カッコいいぜ!
オレもレースに優勝して、これぐらいのコメントを言ってみたい。

セイちゃん、来週も優勝目指して練習だ!!
よしきもカモーン!!www

ちらり、カイトくん!


世界戦までに界王拳10倍の
スーパーヤタベ人になるに違いない。

応援してます!!

崎山CEOとヨコモ北川さん


…GBの北川さんは今日はドリかな?w

メイン優勝のたて


時さん、ニッコリ!

ナナ取材を受ける! 撮影は正美サマ!!


多分、レーススタート前以上の緊張感。

ナナモン、ガチガチ。w

メイフィールドと握手した!

超うれしかった!!

そして、狭山さんそっくりだった!!

お実行vs五十嵐

仲良しすぎ。

一応、五十嵐の勝ち!

時さん、メイン優勝!!


トモヒロ破れる!

二人ともナイスファイト。

ユイのナミダ

大丈夫!!

その悔しさがキミを強くする。


画像はあえて載せない。

キャバ様!


ささっきーのラジコンの神様
アソシのエースドライバー、
キャバラーリ選手。

黄レンジャーさんと突撃で写真のお願いに…。

メッチャ神対応で、
握手までしてもらいました。 感動!!

これでまたB子との相性アップ間違いなしです。

予選終了


カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク