ささっきー目線の全日本 VOL5

DSC_0037.png

ダブル優勝の松倉直人くん


後出しジャンケンになってしまいますが、
ささっきーは直人くん優勝だと思ってました。

...ってか、ささっきー妄想のラジコンロードマップでは、
来年の世界戦で直人くんが世界チャンピオンになることになっているので、w
国内戦で負けてちゃイケない。…と、思ってました。

しかし、4WDのレースは凄かった。

レース終盤、
車が壊れて一気にペースが落ちたのに
そのまま走り続けて結局トップゴール。

それが2ラウンド全く同じ状況。

どんだけ先行マージンを稼いでるんだ?!って感じです。

ジャンプや起伏のあるコースを壊れたままの車を走らせる操作技術と
そんな状態でもゴールを目指すガッツにオジさんは感動した!!!



そして、レース後のこのファンサービス。
直人くんは器がデカいぜ!!!

やっぱ、トップレーサーの人達はワークスだったりするので、
メーカーやチーム、取り巻きの人が沢山いて中々近づけない。

でも、直人くんはいつもレースが終わると自分の方から近づいて来てくれて
一緒に写真撮らせてくれたり、車を見せてくれたり、とにかく親切です。

世界戦も是非、優勝して貰いたいです。

DSC_0039.png
直人くんパワーで、また1秒速くなったな。 オレ。www 次のGBレースが楽しみだ。www
スポンサーサイト

ささっきー目線の全日本 VOL4

DSC_0035.png

ヨコモ B-MAX シリーズ

勿論、ささっきーも使ってます。 イイ車です。

2ラウンドともレース終盤でトラブルを抱えながらも
圧倒的な速さで稼いだタイムマージンと
気迫の走りで逃げ切り、松倉直人選手の2連取。

2WDと共に全日本優勝を決めた。

ささっきー目線の全日本 VOL3

DSC_0031.png

杉浦悠輔選手。

ささっきー的には、隼人君パパ、ユウスケくん、GBメン、
で一緒に走った谷田部のストッククラスの印象が強い。

あんなに可愛かった悠輔くんもすっかりイケメンな大人に...。
ちびっ子達が憧れるドライバーの一人です。


…しかし何度も言うけど、写真撮り終わったら、必ず、
『今度はボク達が撮りますので、ささっきーさんが入ってください。』だろ!!www

オレもツーショットで撮りたかったのに…
GBキッズは次のレース前に反省会だ!!www

p.s. ヒカルの顔の出し方、可愛い。

ささっきー目線の全日本 VOL2

DSC_0032.png
大塚さんは雑誌でしか見たことが無かったけど絶対にイイ人だ。
絶対そうに違いない!!

なんかもう、ささっきー的感性にビンビン来ます。www

これがチャンスだと思って一緒に写メらせて貰いました。
ありがとうございました!!


GBサーキット、来てくれないかなぁ…。

ささっきー目線の全日本 VOL1

DSC_0029のコピー

前略、北の国から 2014 夏 www

ナナちゃんの左手にいるのは本物のアザラシくんです!!!
最年少女性ドライバーとアザラシくんのプリティコラボです。

チームあざらし様のブースではボディ制作の工程を丁寧に教えてもらいました。
ありがとうございました!!

カッコイイボディで走りたいというコンセプトは最高だと思います。
あぁ、ボクもオリジナルのボディ作りたいなぁ…。

…しかし、構図もポーズもバッチリだ。 ナイス、俺。www

谷田部に行ってきたぞ

日曜日、谷田部に行ってきました。
単に見学ですが…。


谷田部は自分にとって異界であり、
ラジコンの聖地なワケです。

分かりやすく言うと、
バイストンウェルなワケですが、
ささっきーは聖戦士にはなれません。
(普通の人は意味分かんねーよ!w)

すぐにオーラ力が暴走して、
口だけがハイパー化します。www


そんなこんなで、
オーラロードが開かれたので谷田部行き。

知ってる顔ぶれが多かったので
いつも感じてる異界感はそんなになかったです。


今回はある目的が!!
それは2WDのFタイヤ。

黄レンジャーさんが前回のレースで
一人だけ17周(あれ?18周だったけか?)に
入れたあのタイヤがテストしたかったのです。

リアをタミヤタイヤにした場合に、
フロントが強すぎるのは容易に想像出来たので
谷田部メンバーが使い終わったグリップの
落ちたタイヤが欲しかったのです!!

…で、
カイパさんからタイヤを借りました。

レポートは次の記事で。

名古屋駅でピーターアーツとすれ違う!!

有名人大好き、ささっきーにとっては大収穫。www

さすがにプライベートっぽかったので、
何のコンタクトも無くすれ違っただけですが…。


ネットで情報を探ったところ、
7月14日から名古屋のジムでセミナーをやっていた模様なので
間違いなくピーターアーツと思われます。

週末なので帰るのかな?

本日、名古屋出張!!


自腹でグリーンだ!!(笑)

Bィ子ーン始動


崎山さん、人間力を取り戻しつつある。
全日本、GB次レースはやってくれそう。


ノグ、4WD良く走ってた。
僕もハイサイド対策がハマって良くなったが、
それ以上に良くなってたので、ちょっと悔しいね。


ささっきー、Bィ子ーン。
うーん、難しい。
やっぱ、リアトラクションはRRだな。
まだまだ慣れません。

まあ、B子はこの10年間に3台新車買って、
やっと少し分かり合えたぐらいなので、
Bィ子ーンもあと3年はかかるな。(笑)

お実行依頼 テストリポート

お実行から4WDセッティングのテスト依頼が
あり、ハイサイド対策の一例ということで
パーツを預かりました。

まず、結果から…。
ズバリ! 良くなりました!

どういう理論でそうなるのか?なんて
分かりませんが、確かにコーナリング中の
気遣いが減り、ドライビングが楽になりました。


今回のテストパーツは、Fシヨックシャフト。

これをリアのシヨックシャフトと交換し、
リアの延び足を規制するといったものです。

今回、ヨコモの松倉くんのセッティングシートを
ベースにシヨック長のみのセットを行いましたが
効果は十分感じ取れました。

ピストン、オイル粘度、スプリングも
選択していけばもっと良くなりそうです。

単純なパーツ交換だけで、
車が変わるので初心者にもお手軽です。


今回のテストパーツは、
サンモール内の東京堂にて絶賛 在庫中!!

あなたの発注待ってます。(笑)

サヨナラノツバサ

先週のレースでB子引退です。

レースのゴール間際、
シェリルの歌が聞こえました。

愛して~る♪ 愛 し て~る~♪ …と。(笑)


2WD表彰台はアソシ勢が独占。

1位、2位はB5Mという
時代を象徴するような結果となりました。


B4がダメなんて絶対に言いません!!

ただ
今後の部品供給や工具の集約等を考えると
次に進む時期ではないかと思います。





わたし、ささっきー・リンクスは、
GB連邦政府との癒着を噂される『お実行財団』。
その当主、カーディアス・お実行が
インダストリアル・サンモールで極秘裏に
開発したという RX-B5M Bィ子ーンを受けとりました。

全身サイコフレームのじゃじゃ馬です。
今週末、ロールアウト予定!!


今回はユニコーンネタで推して行きます!
見てない人はチェック!チェック!!

次回、
新オフロード戦記 Bィ子ーン
第1話『Bィ子ーンの日』
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク